忍者ブログ
 
2018 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 生態
    HN:
    Hong
    性別:
    女性
    趣味:
    絵と本と酒 ←おっさんか
    自己紹介:
    ゆるく生きてます
    ブログ内検索
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



    友人に誘われて行ってきました。
    気にはなっていたのですが、ホントにあまり知らないノデスヨ。
    ガンダム1st世代ですが、覚えているのは主題歌だけだし。
    ガッチャマンとか、ヤッターマンとか、見ていたらしいのですが、物心つく前なんで・・・。

    前線の影響も全く無く、客少なくて却ってよかったかと。

    男性連れとご家族連れが8割くらいでしょうか?
    お父さんが盛り上がって、奥さんは冷めた表情、子供たちは最後の方には疲れてグダグダという、微笑ましい状況が繰り広げられておりました(笑)
    想定どおりだ。
    子供たちはポケモンぽい頭身、配色のどちらかというと可愛らしい系を「カッコイイ!」と言い、お父さんは「え?そう?でもこれお父ちゃん知らんわー」と言ってました。
    時代かな?
    その時期に流行っているタイプが主となるんだろうね。

    あと、おじいちゃんと孫と見える組み合わせも。
    つか、おじいちゃん、お仕事何されていたのでしょう?エンジニア系で御自分がメカ好きだったとか?
    もしかしてクリエイターでいらしたとか?
    電人ザボーガー見に行った時もおじいちゃん一人いらしてたんですよ。
    同行した友人たち全員が、気になっていたという。
    昔制作してたひとじゃ?と、勝手に妄想。


    それはさておき、思ったのは、ロボット・・・じゃないよな。バトルスーツ?なんだかよく判りませんが。
    よりも戦艦とか銃器の方が好きだなー。個人的には。
    ミリタリーの配色はとてもカッコよかったです。
    実寸大の鉄製ロボットは壮観でした。あれ、写真に撮られるように会場外において置くべきだと思う。
    限定のガンプラは高かったらしいです。
    同行人曰く、「カラーが違う既出のモデルは2,000円強で買えるのに! 足元見やがって!」

    まあ、あの小ささで4,500円はナイワー。

    ガンダムはお台場に出現したときも無理やり連れて行かれたよな…。
    静岡にガンダムが来た時は、出張してたので車窓から見えました。
    でも全く思い入れないというか、話知らんし。
    うーん、今見ると面白いのかな?

    等ということを口走ると、友人のうちの誰かからDVDBOXをどかんと渡されそうなので黙しておきます。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    らくがき HOME Happy Birth Day To Me
    Copyright © ログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]